初めての不倫体験は年下のOL

40歳会社員、既婚者です。
一回だけ不倫をしたことがあります、相手は同じ会社の部下でした。
その女性は29歳で、ショートカットがよく似合う元気な子でした。
途中入社でうちの会社に入ってきて、私の直属の部下になりました。
色々と指導しているうちに親しくなり、彼女も途中入社で他に頼るところもなく、すぐに私になついてくれました。
うちの部は営業部だったので活気があり、みんなで飲みに行く機会もよくあり、たまたま遅くなるとその子と2人で飲みに行くこともありました。
いつものように残業していると、「今日ごはん行きませんか」とのお誘いがあり、給料日でもあったので焼肉へ行くことにしました。
彼女はその日取引先でちょっと文句を言われたらしく、いつもより早いピッチで飲み、しゃべり倒していました。
彼女の愚痴が気が済んだところで店を出ようとすると、立ち上がったところで彼女はフラフラ、私の腕を抱え、おっぱいを押し付けるようにして歩いていました。
「もう一杯行きませんか?今日はもっと飲みたいんです」

「でもフラフラじゃん。大丈夫?」

「じゃあどっかでひと休みしたいです」

むむ、これはお誘いなんだろうかと迷いましたが、ここは渋谷。
なんとなく道玄坂を上がって、「休んでいく?」と聞くと。
さらに私の腕におっぱいを押し付けながらこくんと頷きました。
部屋に入るやいなや彼女は私に抱きつきキスをしてきました。
「わたし、魅力ないですか」と泣きそうになっている彼女をひきはがす勇気もなく、そのままキスを返し、なし崩しに最後までしてしまいました。
彼女はオフィスではセクシーなそぶりをまったく見せないタイプなのですが、エッチの方はかなり積極的で、一発目は騎乗位でイカされてしまいました。
なんだかとても嬉しそうな顔をしていました。
次の日、いつもとなんら変わることなく振る舞う彼女を見て、やっぱり女は魔物だなと思いました。
一回こっきりの不倫ですが、誰にも話すことができず、ここで書けてスッキリしました。

武かと僕の関係は身体の関係もあり

一生懸命に頑張っている部下や後輩には、もっと成長して欲しいと、つい愛情のある厳しい指導をしてしまいます。
しかし、それは男性の部下だけであって、女性の社員にはできていませんでした。
意識的に甘やかしていたわけでもなく、結果的にそうなっていただけでした。
「もっと私にも、チャンと指導して下さい。」と言ってきたのは、29歳の女性セールス。
彼女は僕の会社では、初めての女性のセールスでした。
入社した頃はSEとしての配属だったのですが、人当たりもいいということで、営業に抜擢されたのです。
しかし、僕の部下になるまでに、数人の上司が指導したのですが、彼女の方がシッカリとしていて、男性上司の方が負けてしまっていました。
僕の部下になってからも、他の男性社員ばかり見ていたので、こんなセリフを言わせてしまったのです。
彼女に一言謝り、その日からは意識して接するようにしたのです。
、そのうち、彼女の担当している取引先とのトラブルがありました。
夜遅くまで、二人で会社で対策プランを、練って、何とか解決したのです。
何とか落ち着いたので、その夜は二人で、ゆっくりと居酒屋で食事をしていたのですが、

「やっと私を部下として、キチンと指導してくれてありがとうございます。でも、個人的に持っと指導して欲しいな?」

ピンときた僕は

「既婚者だけど、夜の指導者もいいの?」

「ハイ!」

屈託のない笑顔はもう、僕の彼女となって、その夜はみっちりとお泊りで指導したのです。
ベッドの上で。

出会い系アプリを面白半分で使って不倫した体験談

私は現在30代の男性です。
結婚してすでに10年近くになります。
実は、5年ほど前からすでに夫婦関係が冷めており、それと同時に不倫をするようになりました。
これまで何人かと不倫関係になったのですが、最近では出会い系アプリを使って不倫をしたことがありますので、今日はそのときの体験談を記したいと思います。
まずきっかけは友人から教えてもらったことです。
スマホを使って出会い系のアプリがあるということで最初は面白半分で登録しました。
しばらく忘れていたのですが、あるとき暇だったのでスマホをいじっていたら出会い系のアプリがあったことを思い出し、近くで連絡取れそうな女性にメッセージを送ってみました。
そうしたところ、意外とメッセージのやり取りが続き、そして次の週に会うことになりました。
実際に会ってみると、意外と若い子でびっくりでした。
年齢は25歳ということで、まだ社会人になって2年目という子でした。
ファッションもちょっとギャルっぽくて最初は戸惑ったのですが、ご飯を食べつつ飲みに行くとけっこう盛り上がり、そのままの勢いでラブホまで一気に突入しました。
見た目はギャルですが、ベットの上ではやはりまだまだ若い子だったので、こちらのテクニックでかなり気持ち良くなったようです。
結局はそれから体だけの関係で今でも不倫が続いています。
若い子とけっこう簡単に出会えるとも思えませんでしたし、さらにはセフレ関係にまでなれるとは思いませんでした。

テンションの上下が激しい人妻と知り合い朝まで大人の関係に

つまらないことで夫婦喧嘩をして、二ヶ月も妻との合体ができなかったときがあります。
我慢の限界に達し、出会いアプリで不倫しようと思い立ちました。
育児に疲れていると愚痴をもらしている38歳の女性と約束ができ、どんな展開になるのかと妄想を膨らませて楽しみにしていました。
真面目なお付き合いがしたいと丁寧な文体で清楚な印象を受けたので、長い不倫関係になりそうな気がしたのです。
待ち合わせ場所で会えたとき、女性は酔っ払っていました。
知らない男性と不倫することが決まってから緊張がほぐれず、出発直前まで酒を飲んでいたとのことです。
テンションが高く、出会いアプリで受けた印象とは間逆でした。
居酒屋で食事を楽しむことになり、到着してからは個室で色々な話をしました。
途中で手を握られて嬉しかったのですが、いつしか女性の胸に引き寄せられたのです。
柔らかい弾力を感じた瞬間、ノーブラであることがわかりました。
陥没乳首なのでバレないようですが、しばらく揉んでいたら乳首が勃ちました。
私の息子も元気になり、その気になった私たちはホテルへ向かうことになります。
女性のテンションは変わらず、それなりの女性経験がある私でも主導権を奪われるほどの勢いです。
妻と夜遊びしているときとは違い、息が上がり爽快感を味わえました。
事後にピロートークしている最中に寝落ちして、朝になると我に返っていた女性がテレビを観ていました。
イケナイことをして夫に申し訳ないので、次は会えないかもしれないと言われたのです。
ところが、数日後に女性から連絡があり今でも不倫関係は継続中です。

出会い系サイトで知り合った人妻

わたしは30代後半の男性です。
結婚して10年近く経ち、子供も2人います。
妻とはここ数年セックスレスで、何とか改善できないかと話をしましたが、子供を産んでから性欲が全くなくなったと言って相手にしてくれませんでした。
何度か話をしていると、妻の方から家庭を壊さないという条件であれば、浮気の許可が下りました。
ただし病気が怖いから風俗はNGです。
後腐れが無く女の子と知り合えるのは、出会い系しかないと思いあるサイトに登録しました。
最初は半信半疑でしたが、比較的早いタイミングで女の子と出会うことが出来ました。
女の子は25歳と若かったのですが、すでに結婚していて子供もいるとの事でした。
なぜ出会い系をやっているのかを聞いてみたところ、わたしと同じように旦那さんが夜の相手をしてくれなくなり、しかも浮気をしていたことが発覚したそうです。
女の子は子どもの為にも離婚は思いとどまったそうですが、さみしさと女としてこのまま枯れていくのは辛いという事で、出会い系をやっていると言っていました。
飲みながら上記の話を聞き、ホテルには自然な流れで入りました。
女の子は子どもを産んだとは思えないくらいスタイルが良く、女性としての魅力もばっちりでした。
わたしも久しぶりだったので、最初の一回は1分足らずで終わりましたが、二回戦はそれなりに満足させられたと思っています。
その後も割り切った関係を続けていて、もう2年くらいになりました。
浮気をしてからは家庭も円満なので、こういった生活もありだなと思っています。

出会い系アプリで知り合った童貞大学生と人妻の私・・・!

私は29歳の専業主婦なのですが、夫の転勤によって知り合いが誰もいない土地に来て、とても暇だったので、出会い系アプリを初めて使ってみました。
何人もお誘いがあり、久しぶりのモテている感覚が嬉しくて誰にしようか悩んでいると、大学生の男の子で童貞だと言っている子がいました。
今まで童貞とエッチしたことがなかったので、会ってみることにしたのですが、会ってみると彼はとてもシャイで、友達に無理やりアプリをやれと勧められて・・・となぜだか言い訳をしていました。
そんな姿が可愛くて、待ち合わせ場所からすぐにホテルに連れて行きました。
ホテルに入ってもやっぱり恥ずかしがっていたので少しおしゃべりをしました。
一応初めてが私なんかでいいのかと聞くと、「とても綺麗なお姉さんで嬉しいです」と言ってくれたので、舞い上がって調子に乗ってしまいました。
今まで私から攻めることなんてしたことがないのですが、こちらがリードせねば!と思って頑張ってみました。
彼はやっぱり1回目はお口ですぐに終わってしまいました。
でも若いのですぐに2回目が出来て、やっぱり彼が上に乗るのは下手だったので、私が上になって攻めましたが、彼の嬉しそうな顔を見ると私も気持ちが乗ってきて、頑張りました。
彼は3回目もしたがっていましたが、私がギブアップしました。
終わって帰った後は彼から何度も連絡があって、何度も会おうと言われましたが、やっぱり童貞を調教するよりはテクニックのある人がいいなと思い、断り続けています。